インテリアコーディネーターの資格取得なら通信講座がおすすめ!口コミで人気のスクールを徹底比較して紹介します。

業種によっても違う?気になるインテリアコーディネーターの平均年収!

公開日:2021/05/15

インテリアにこだわりがある、人に快適な居住空間を提案したいと考えているなど、インテリアコーディネーターになりたいと考えている人もいるのではないでしょうか。インテリアコーディネーターを目指す上で、年収に関しては気になるところでしょう。そこで今回の記事では、インテリアコーディネーターの平均年収について詳しく紹介していきます。

インテリアコーディネーターになるには?

そもそも、インテリアコーディネーターになるためにはどうすればよいのでしょうか。実は、インテリアコーディネーターになるには、特別な資格は必要ありません。インテリアを扱っているメーカーやショールーム、住宅メーカー、工務店など、さまざまなところで求人の募集があるようです。

求人の中には、学歴不問で未経験でも応募できるものが多数あります。未経験で資格がなくても応募できる職種ですが、インテリアコーディネーターに関連する資格を有している方が就職活動の時に有利であるのも事実です。インテリアコーディネーターに関する資格や建築士などの資格を有していると、就職活動の際に他人より有利に選考を進めることができるでしょう。

インテリアコーディネーターの資格は独学でも取得できますが、通信講座などを利用して勉強すれば、より効率よく合格できる可能性が高まるのでおすすめできます。独学で勉強していると、スケジュール通りに勉強できなかったり、わからなかった時に誰にも聞けなかったりする場合が多いでしょう。自然と資格取得までに時間がかかってしまいます。そのため、インテリアコーディネーターの資格を取りたいと考えている人は、通信講座などを利用することも考えてみてはいかがでしょうか。

インテリアコーディネーターの年収は上がる?

実際にインテリアコーディネーターとして働くとしたら、どのくらいの年収を見込めるのでしょうか。インテリアコーディネーターの平均年収は、300~500万円前後といわれています。未経験でも挑戦できる職種として知られていますが、経験とスキルが求められる仕事でもあるため、年収に関しても経験を積むごとに上がっていくのが特徴です。

またインテリアコーディネーターと一口にいっても、さまざまな職種があります。たとえば大手のハウスメーカーやリフォームを行う専門会社で、インテリアの設計から業務を行う場合は、同じインテリアコーディネーターでも年収が300万円後半から400万円台と高い傾向にあるのが特徴でしょう。

一方、家具の販売店やインテリアショップなどインテリアの販売をメインに行う場合、設計から業務を行う場合と比較すると、300万円台前半とやや少ない傾向にあります。家具の販売店やインテリアショップでは、販売におけるインセンティブなどが用意されているところも多いため、実力主義の企業では年収も上がりやすいでしょう。

インテリアコーディネーターとしての収入アップを狙うには?

インテリアコーディネーターとして収入アップを狙うには、どのようなことをすればよいのでしょうか。まず収入アップの際に選択肢として挙げられるのが、資格を取得することでしょう。インテリアコーディネーターとしての資格を取得していれば、多くの企業で資格手当などがもらえて収入をアップさせることができます。また資格を有していることで、インテリアコーディネーターとしての信用度を上げることができ、よりスムーズに業務に取り組むことができるでしょう。

上記でも少し触れましたが、インテリアコーディネーターの資格は、学歴などに関係なく誰でも受験できます。そのため就職する前に資格を取得することによって、他の人に差をつけて仕事をスタートさせることもでき、就職後資格を取得して給料をアップすることも望めるでしょう。

他にも収入アップをする手段として、インテリアコーディネーターとして独立することも考えられます。企業で社員として働いている場合、毎年少しずつ収入をアップさせることしかできません。しかし、独立すれば自分で報酬を設定できるため、高い年収を得ることも可能です。

しかしいきなり独立しても仕事を受注するのは難しいため、一度は企業に就職して実務経験を積むのが最適でしょう。企業の中で給料を受け取りながら仕事をこなし、独立のための人脈を形成できれば、独立しても問題なくキャリアを積むことができます。独立した後でも、クライアントから信頼されるためには資格が有利に働くため、独立を考えている場合はとくに資格は取得しておいた方がよいでしょう。

 

インテリアコーディネーターは、未経験でも挑戦しやすい仕事です。収入アップの方法としては資格取得が主流となっており、将来的には独立する際にも効果的なので、資格取得は目指すとよいでしょう。独立した場合は自分で報酬を決められることから、仕事を受注できれば収入アップを見込めます。インテリアコーディネーターになりたいと考えている人は、資格取得を一度考えてみてはいかがでしょうか。

【インテリアコーディネーター】おすすめ通信講座5選

商品画像
商品名ハウジングングインテリアカレッジユーキャンハウジングエージェンシープロカレッジ(産業能率大学)フォーサイト
特徴40年間の試験合格のためのデータを独自に持っている試験に不合格でも翌年の2次試験実施月まで利用できる受講生限定の就職サポートがある90年以上の伝統と実績が学習指導に活かされているEラーニングで好きなとき好きな場所で受講できる
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
おすすめインテリアコーディネーター通信講座の口コミや評判
記事一覧